ウェブメール

WinWin管理者
Webメールのログイン画面へのアクセス

Webメールのログイン画面へのアクセスは、「レンタルサーバー登録通知書」の「Webメールの 登録設定」に記載されたURLよりアクセスしてください。2012年6月7日以前に登録したドメインについては、2012年6月7日に送付した「Webメールへの直接アクセス対応のお知らせ」に記載されています。

また、以下のログインフォームからもアクセスが可能です。

ユーザーページ&Webメール ログインフォーム

Windows共用/専用サーバーでは、メールサーバーとウェブサーバーのユーザーページは、それぞれ独立した別々のページになっています。

お客様のドメイン名・サブドメイン名を入力してください
Webメール  メールサーバーのユーザーページ
お客様のドメイン名・サブドメイン名を入力してください

※ www等は省略してドメイン名のみご入力下さい。(例: example.co.jp/ sub.sppd.ne.jp)

Webメール URLにアクセスしますと、Webメールのログイン画面が表示されます。

ユーザーページからのアクセスすることもできます

メールを送受信したいユーザーで、ユーザーページにログインし、「Webメール」メニューをクリックしますと、Webメールのログイン画面が表示されます。

  • ユーザーページトップ
  • ユーザーページトップ
Webメールへのログイン

Webメールを利用したいメールアカウントの「POP3 ユーザーID」と「POP3 パスワード」を入力し、「ログイン」ボタンを押します。

  • Webメールのログイン画面(CentOS6/7系ご利用の場合)
  • ログイン
  • Webメールのログイン画面(CentOS5系ご利用の場合)
  • ログイン

※CentOS5系のサーバーでAPOPを利用されている場合は、「APOP認証を利用する」にチェックしてください。APOP利用の有無は、ユーザーページのパスワードの変更で自由に設定が可能です。初期設定ではAPOPは設定されていません。

Webメールへのログインすると、すぐにサーバーへ新着メールを確認しにいきます。 メールボックスにメールが溜まっている場合は、画面が表示されるまで多少時間がかかる場合があります。[中止] や [戻る] ボタンは使わずにお待ちください。新着メールの確認が終わると、下記の受信メール一覧画面が表示されます。

  • 受信メール一覧(メイン)画面
  • メイン
Webメールからのログアウト

左側のアカウント名の隣にある[ログアウト] をクリックしてください。

  • Webメールのログアウト画面
  • ログアウト

Webメールのマニュアルに戻る